ギフト券の買取を一番高くしてもらった方法とは

アマゾンギフト券を手放そうと思ったときに目に付いたのがギフト券の買取業者です。
amazonギフト券を買取ってもらうときに1番気にしたのがやはり換金率です。
その換金率で探そうとどこのホームページを見ても同じような内容ばっかりです。
95%以上とか書いてあって、実際に問い合わせしてみると有効期限などを確認して売買するギフト券の金額により変わってきます。
との説明で、宜しいければ一度申込みしてみてはいかがでしょうか、などといわれることも少なくないです。
では何故そのような広告しかないのでしょうか。
実は換金率だけをみて申し込みを行う人はとても多いです。
しかも、割と20代~30代というから驚きです。
時間が無かったり、現金が欲しかったりと理由はさまざまですが社会の縮図をある程度経験した人たちがホームの掲載内容だけで業者を選んでしまうということに驚きます。
換金した後に大体の人はやらなきゃ良かったといいますが、2ヵ月後にはクレジットカードや電子マネーで購入したアマゾンギフト券を買取してもらっている人、つまりリピーターが7割以上です。
但しこの統計は前述の年代のみの統計となっております。
では換金率で騙されない方法は記載の無い業者には申し込まない事、または直接問い合わせてみることです。
それでも答えることが出来ない業者は完全にクロですから申し込んではいけません。
記載のある業者や答えてくれる店舗は金額は少なくても実態に沿った数字であるとの信憑性が高いので騙されるというデメリットは大きく防げることでしょう。